日帰り手術

  1. HOME
  2. 日帰り手術

大学病院での豊富な手術実績を持つ院長と副院長が手術を行います。
わかりやすく、丁寧なカウンセリングを心がけています。

セカンドオピニオンもお受けしておりますので、手術について不安に感じていることや ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

先進医療認定施設
白内障手術(多焦点眼内レンズ/乱視用眼内レンズ対応)

白内障とは、目の中にあるレンズ(水晶体)が白く濁って視力が低下する病気です。
目薬で進行を抑えますが、最終的には手術が必要になることがほとんどです。
手術では濁った水晶体を取り除き、代わりに人工の眼内レンズを挿入します。
白内障手術は日帰りで受けることができます。

  • 手術は局所麻酔で行います。手術時間は通常10分程度です。
  • 乱視が強い患者さまには、乱視を減らすことができる眼内レンズを選択します。
  • 先進医療認定施設であるため、多焦点眼内レンズを使用した白内障手術を受けることができます。

硝子体手術

目の中で出血や網膜に増殖膜が生じた場合は、白目の部分に小さな穴を開け、そこから細い器具を眼内に挿入して出血や増殖膜を取り除く手術が必要になります。このような手術を硝子体手術といいます。硝子体手術は、日帰りで受けることができます。

適応となる病気は、硝子体出血、黄斑上膜(黄斑前膜)、黄斑円孔、網膜剥離、糖尿病網膜症などです。

  • 手術は局所麻酔で行います。手術時間は通常40分程度です。
  • 目の中にガスを入れて終了した患者さまは、術後に数日間程度のうつぶせが必要になります。

まぶたの手術

年齢とともにまぶたが下がってきた、まつ毛が当たりコロコロするなどの症状がある場合は、まぶたの手術を受けることで症状を改善させることができます。
まぶたの手術は日帰りで受けることができます。

適応となる病気は、逆まつげ、眼瞼下垂(がんけんかすい)、眼瞼内反(がんけんないはん)、眼瞼外反(がんけんがいはん)です。

  • 手術は局所麻酔で行います。手術時間は通常30分程度です。

斜視手術

斜視とは、物を見ようとするときに片目は物を見ているが、もう片目が物とは違う方向を向いている状態です。手術の適応があれば、目を動かす筋肉の位置を移動することで斜視は改善します。

  • 手術は局所麻酔で行います。(小学生までのお子さまは、全身麻酔が必要です。)
  • 手術時間は1つの筋肉について通常30分程度です。

レーザー治療

レーザーを使って、さまざまな網膜の病気や白内障の手術後に起こる後発白内障の治療を行います。
レーザー治療は日帰りで受けることができます。

適応となる病気は、糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症、網膜裂孔、網膜細動脈瘤、後発白内障などです。

  • レーザーの治療時間は、通常15分程度です。

その他の手術

麦粒腫、霰粒腫、翼状片、結膜弛緩症などの手術も局所麻酔で行います。
手術時間は、通常10から20分程度です。

処置として硝子体注射や、眼瞼けいれんのボトックス治療なども行っております。

ABOUT THE CLINICクリニック概要

〒482-0031
愛知県岩倉市八剱町大門出先33の1

診療科目眼科・小児眼科

0587-58-5558

診療時間 日祝
09:00~12:30
15:30~18:30

★手術 休診日土曜午後、日曜・祝日
午後の受付時間は15:30~18:00です。

Calendar Loading

…休診日 …午後休診 …その他